Thank you for coming

みうのブログへようこそ♪
長い不妊治療の末、待ちに待った天使が舞い降りてきてくれました☆
2009年2月17日に女の子を出産しました。
ゆっくりしていってくださいね☆

愛娘はなちゃんは1歳2ヶ月になりました♪

Profile

みう

Author:みう
年齢:33
 結婚6年6ヶ月

家族構成:
 みう、パパ、はなちゃん(娘)
 3年半のベビ待ち後、念願の妊娠→出産しました。

趣味:
 買い物
 パン作り(師範資格もあるよ♪)
 ビーズアクセサリー作り
 ネイルアート
 家庭菜園

2007年8月からICSIにチャレンジして、2008年7月に妊娠判定をもらい、2009年2月に予定帝王切開にて女の子を出産しました♪

コメント、トラバ待ってます。
気軽に足跡残していってね☆

☆ランキングに参加してます☆
↓↓ご協力よろしくね↓↓
ランキング
 

いくつになったの

Growth Curve

Anniversary

Calendar

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

☆Welcome☆


Blog Pet

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆判定日☆

今朝、妊娠判定でクリニックに行ってきました。

結果から言うと、陰性でした…。

本当は一昨日、自宅でフライングしてみたんですが
あまりに真っ白な検査薬を見て駄目だと確信してたんです。

クリニックで陰性とわかる方が辛いと思ってたけど
駄目だと知りながら判定に行くのも辛いものでした。

幸い、今日は心配したダーリンが車で送ってくれて
そのままバンド練習に連れ出してくれて
引きこもってはいませんが、
さすがのななかもやっぱりかなりショックです。

今までのベビ待ちの中で1番辛いかもしれません。

みんな、沢山応援してくれたのに
良い報告が出来なくてごめんなさい。
とりあえず、結果報告だけ…

気持ちの整理がついて元気になったら
また詳しくお話したいと思います。

それまでちょっとお休みします。

ななか


本日の治療費
妊娠判定・診察: 2680円
お薬代・・・セロフェン5錠(5日分)、テルグリド15錠(30日分): 1650円

ダーリン処方箋代: 570円
お薬代・・・八味地黄丸料30包(30日分)、コウジン末30包(30日分): 2020円    

合計 6920円

でした。
スポンサーサイト

周期25日目 体温37.07℃ (ET後7日目)
周期26日目 体温37.18℃ (ET後8日目)
周期27日目 体温37.00℃ (ET後9日目)
周期28日目 体温36.99℃ (ET後10日目)
周期29日目 体温37.22℃ (ET後11日目)
周期30日目 体温37.06℃ (ET後12日目)


少し更新を怠っている間に、着々と魔の判定日が近づいてます

怠っているというか、
週末にななかパパ&ママが泊まりに来ていたので
ちょっとバタバタしてて更新できなかっただけなんだけど

そんな週末、最後の注射を打ってきました。
もうこれで次にクリニックに行くのは判定の時

マジで怖いです・・・

何と言っても初・IVFだからね。
期待したくないけど、やっぱり期待しちゃうっていうか・・・。

でも体は正直なのか、きちんといつもの下腹部痛が出てきたりして
なんだかすっかりダメダメモードです

ちょっとでも触れると痛いくらいに胸が張ってるってこともないし
暑いのは気温のせいだと思うし
眠くて眠くて仕方ないっていうこともないしさ。

変わったことといえば、こないだの週末。
寝ようと思って布団に入ってしばらくしたら
突然ものすごい寒気に襲われたの

夏用の肌掛け布団をかけてたんだけど寒くて寒くて
体がガタガタ震えてくるくらい

どうにもならなくてダーリンにハーフケットをかけてもらって
丸まってるうちにウトウト・・・・

でもしばらくしたら今度は暑くて目が覚めて
気づいたら汗だく

一体何がなんだかわからなかったけど
その後は何とも無く、普通に眠れました(笑)

普通妊娠してたら「暑い」っていうのは良く聞くけど
「寒い」なんて聞いたこと無いもんね

そう考えるとやっぱ、妊娠してる可能性は低い気がして
ちょっと凹んできてます

ショックを少なくする為にフライング検査するっていう手もあるけど
こないだHCG打ってるから無理かなぁ・・・・。



一昨日の治療費
プロゲストン50単位注射: 1575円


でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期24日目 体温37.04℃ (ET後6日目)

今日は移植日以来のHCG2500単位注射DAYでした。

仕事帰りにクリニックに行って
さほど待つこともなく注射してもらえました

昔はさ、HCGがすごく痛い気がしてたけど
フォリスチムとかプロゲストンとか打ってたら
HCGなんて全然平気になっちゃいました(笑)
嬉しいような悲しいような・・・

次の注射は明後日の金曜日です。
ななかの通ってるクリニックって
金曜日は16時半までしかやってないんだけど、
すっかりそんなことを忘れてて・・・

危うく思い出したので、処置室の看護士さんに
仕事があるので時間内には来れないことを伝えて
時間外注射枠の予約をいれてもらいました

金曜日20時にクリニックへいかなくちゃいけなくなっちゃった
しかも時間外料金もかかるしさ
まー仕方ないね。

さてさて気になる体調の方ですが、
高温期真っ只中なせいか、最近やたらと暑い
9月だっていうのに、1人で汗かいてます

あと、今日はなんだか夕方からクラクラしてます
といっても眩暈っていうほどひどくはないんだけど。
座ってれば平気だけど、立ったり歩いたりするとちょっとね。

このくらいで、後は特に無し
下腹部痛もなければ胸の張り乳首痛も無し

何かちょっとくらい症状があってもいいのにね。

お腹の中を見てみたい気分でいっぱいです



本日の治療費
内診・診察・プロゲストン50単位注射(一昨日分): 1760円

HCG2500単位注射(本日分)・
プロゲストン50単位注射(明後日分)・時間外料金: 4235円    

合計 5995円

でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期21日目 体温37.02℃ (ET後3日目)
周期22日目 体温36.85℃ (ET後4日目)
周期23日目 体温37.04℃ (ET後5日目)


なんか体温ガタガタなんですけど・・・
あんまり気にするのもなんだから考えないようにしてるけど
一体どうなんだかね。

ちなみに、最近の体調はというと・・・

これと言って特に変わりなし

たま~にお腹がチクチクしてみたり、
そうかと思えば、いつもの様な下腹部痛を感じてみたり

デュファストンを飲んでるからか、眠いのはあるけど
これもいつものことだし

そう考えると、全然妊娠してる気がしないんだけどー

あー、もう考えると疲れるからやめたやめた(笑)

さて、昨日は診察の日でした

祝日でクリニックは休診日だったんだけど
行ってみたら予約の患者さんでいっぱい

8時半の予約だったのに、結局呼ばれたのは9時半くらいでした

内診で、多分卵巣の腫れ具合をチェックして
(何も言われなかったから平気なのかな?)
その後診察がありました

診察室に入るとすぐに先生が
「ななかさん、おはよ~
これ、こないだ渡せなかった卵の写真ね」

と言って、胚盤胞の卵ちゃん3個の写真をくれました

そして、今後のスケジュールについて。

昨日は再びプロゲストン50単位を注射して
この後は、1日おきに注射に通います。

9/19(水) HCG2500単位
9/21(金) プロゲストン50単位
9/23(日) プロゲストン50単位

これで注射はおしまい

そして後は判定を待つのみ

ちなみに判定は尿検査で行うそうです。
先生からは「9/28(金)8時半に判定ね」
と言われたんだけど、その日はどうしても会社が休めなくて・・・

「ムリなら翌日でもいいよという先生のお言葉に甘えて、

運命の判定日は 9/29(土) になりました

先生からは「もし出血してても来てね
って念押しされちゃった
ま、1日遅らせてるから仕方がないか(笑)

あぁぁぁぁ~~~、怖いです、判定日
出来れば避けて通りたいくらい。

あんまり期待しすぎるとダメだった時のショックが大きいから
期待しすぎずに過ごそうっと。

ミラクル・・・・起きないかなぁ



昨日の治療費
 
休診日の為、後日会計。。。    



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期19日目 体温36.86℃ (ET後1日目)
周期20日目 体温37.05℃ (ET後2日目)


昨日は朝から体調不良
朝起きたら体はだるいし、気持ち悪いし・・・・。

でも前日胚移植の為に会社を早退したから
休むわけにもいかず、朦朧としながら出勤

結局仕事し始めたらすっかり治ったんだけど(笑)
疲れてたのかもね。

さて、今日は第弾ドッキドキ胚盤胞確認の日でした

クリニックで名前を呼ばれるまで、またしても緊張
そしていざ呼ばれて診察室へ。

結果、残った8個のうち個が胚盤胞にまで成長
8個もあるうちの3個って考えると少ない気がするけど
なんとなんと、先生から
「3個中2個はこれ以上無いくらいに良い受精卵だよ100点満点。
残りの1つも97点くらいかな

と嬉しい言葉をいただきました

これで回分の凍結受精卵が確保できました

ホントは今日も卵ちゃんの写真をもらえる予定だったんだけど
機械の調子(?)が悪くて、今日はもらえませんでした。
先生なんて、何回も「ごめんね~、ごめんね~って謝ってくれちゃって。
別にいいのにね(笑)

最後にプロゲストン50単位を注射。
今日はとっても痛かったです

次は明後日の月曜日
エコーもあるんだって。
で、診察の時に卵ちゃんの写真をもらえるそうです

胚盤胞の卵ちゃん、どんな子なのか楽しみ



本日の治療費
追加培養2日分(胚盤胞): 21000円
受精卵凍結保存料: 52500円
診察・プロゲストン50単位注射: 490円

合計 73990円 
    
でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

☆胚移植DAY☆

周期18日目 体温36.92℃

今日もまた携帯から。
本日、無事に移植してきました。
まずクリニックにつくと、すぐに診察室に呼ばれました。
そして先生から今日戻す卵ちゃん達の説明が。

今回は1番良い状態の卵ちゃんを2つ戻すとのことでした。

2つの受精卵はD3で8分割。
写真も見せてもらいました。
ま、見てもななかには良いのか悪いのかわからないんだけど
先生は『なかなか良いよ』と言ってくれました。

なんか自分達の受精卵を見るのって不思議だけど
すごーく感動☆
今までなかなか妊娠しなくて
そもそも受精さえ出来てなかったのかもしれないけど
これで受精障害は無いことがわかったし
それだけでも体外に踏み切った甲斐がありました。

残りの卵ちゃん達については詳しくはわからないけど
順番に後を追って来てるので
あと二日培養して胚盤胞にまで育った子だけを
凍結保存すると、改めて言われました。
胚盤胞までいかなければ凍結は無しです。
ちょこっと心配…。

で、お話の後、まず注射。
HCG2500単位&プロゲストン50単位。
今日はお尻にしてもらいました。

それから、子宮の緊張を解く薬を飲んで
手術着に着替えて手術室へ。

先生と看護士さんと培養士さんで
ななかの名前、生年月日、年齢、移植の数を確認して
いよいよ移植が始まりました。

感じとしては、AIHみたいな感じかな。
少し痛いというか、違和感は感じるけど
全然平気でした。

先生が慎重に卵ちゃんをお腹に戻して
腰の高さを調節して終了。
そのまま30分手術室で休み、
さらにベッドで1時間休ませてもらって
再び診察室へ。

先生から今後の説明がありました。
次回は土曜日、胚盤胞になったかどうかの説明を聞きに行きます。
後は一日おきの注射。
今日は横になって安静にして、
後はいつも通りの生活でいいそうです。
というわけで今日は携帯からの更新なの。

それから大量の薬が出ました。
抗生剤の他に、着床環境を保つドオルトン
子宮の緊張をとるダクチル
血栓を防いで流産を予防するバファリン81。
薬だらけで大変だけど、
お腹の受精卵ちゃんの為に頑張ります。
どうか着床してくれますように。


本日の治療費
胚移植・
プロゲストン50単位・HCG2500単位注射・
フロモックス(抗生剤)4錠・ドオルトン10錠(10日分)
バファリン20錠(20日分)・ダクチル54錠(18日分)

合計 157500円
    
でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

☆受精確認☆

周期16日目 体温36.97℃
周期17日目 体温36.84℃


今日は受精確認の日
仕事帰りにクリニックに行ってきました

今日は予約だった上に、比較的すいてたので
あっという間に内診室に呼ばれたななか

今日の内診は女医先生
女医先生は内診が上手だから好き

「ななかさん、(採卵後)どうって聞かれて
「今は大分マシになったけど採卵後は結構お腹痛かったです
と伝えると
「どうしても卵巣が腫れちゃうんだよね~・・・」と先生

卵巣が腫れてて卵ちゃんを戻せなかったら・・・とか
そもそも受精してなかったら・・・とか考えてしまって
その後診察室に呼ばれるまで、もうドッキドキ(笑)

そしていよいよ名前が呼ばれて診察室へ・・・

中に入ると院長先生がいて
「どうぞ~と相変わらず穏やかな感じでした
ななかはこんなにドキドキしてるのに・・・(笑)

でも、イスに座ってから先生がななかのカルテを開くと
胚移植と書かれた用紙が挟まってました
そして先生は卵ちゃんの事が書いてある紙と
ななかのエコーの写真をチェックして
何故か 「よしっ とガッツポーズ(笑)
つられてななかも「ハイッと小さくガッツポーズしちゃった。
なんだかよくわからなかったけど、なんとなくね(笑)

肝心な卵ちゃんの結果ですが、
12個採れた卵ちゃんのうち、10個が受精したそうです

というわけで、当初の予定通り明日15時に胚移植になりました

これで第二関門突破です

移植の数ですが、先生の意向で卵ちゃんはつ戻すみたいです
双子ちゃんもウェルカムよ~

今日は卵のグレードの話とかは無かったけど
明日、受精卵の写真を見せてくれるんだって

そして残った卵ちゃん達は、もう少し培養して
着床寸前胚盤胞まで育った子を凍結するそうです。

でも胚盤胞になるまでに成長が止まっちゃうことも多いんだよね・・・
出来ればより多くの卵ちゃんを凍結しておきたいんだけど、どうかなぁ。
次から次へと心配事が絶えないです。

で、今日は黄体ホルモンの注射があったんだけど
先生が注射の指示を看護士さんに出した後に
そういえばお腹が痛かったんだと思い出して
先生にそれを伝えたら
「あっそうなのじゃあこれはやめよう
と言われて、プロゲストン50単位に変更になりました
よかったのかなぁ・・・

ちなみにこのプロゲストン50って、こないだ採卵直後に打ったやつ
あれ、後で腕が上がらない位痛かったから嫌だったけど
まぁの為だもんね。我慢ですよ(笑)

でも移植後に打ち続けるのもプロゲストンなんだって

お尻も使ってどうにか乗り切らなきゃね。

とにかく明日の胚移植、無事に終了しますように。
そして残った卵ちゃん達が沢山胚盤胞まで育ってくれますように


本日の治療費
内診・プロゲストン50単位注射: 1920円
    
でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期15日目 体温36.48℃

行って来ました
今日はいよいよ採卵日

ななかの予約は、7:40までに来院&8:30から採卵という感じ。

朝、5時に起床して準備して、6時半にダーリンと共に家を出発
クリニックには7時半過ぎに到着しました

まず、受付で同意書を渡してから体重&血圧測定
その後ベッドへ案内されました。

まずは先にトイレに行って、それから手術着に着替えて
ベッドで体温を測りました。
そしてしばらくすると看護師さんがベッドにやってきて
麻酔の効きをよくするための注射

「痛いのでお尻に打ちますね」と言われ、お尻注射初体験
マジで痛かったです・・・・

その後今度は抗生剤の点滴をしていよいよ手術室へ

台に横になると看護師さんがななかの両足を台に縛ってるじゃあ~りませんか
どうやら麻酔中でも無意識に手足をばたつかせる人がいるんだって
それだけ痛いってこと?

そして左腕に血圧計、右手の人差し指に心拍数を測る機械を付けられて
両手も台に拘束
更に酸素マスクを付けられて緊張は最高潮ですよ

まもなく先生が入ってきて
「ななかさんおはようございまーす。では麻酔かけま~す」
と声をかけられ、酸素マスクからも麻酔のガスが出てきて
点滴の中に麻酔を入れられてすぐのところまでは覚えてるんだけど・・・・

すぐに意識がスーッと遠くなって・・・・

ふとななかの周りで看護師さん達が話してる声が聞こえたと思ったら
お腹が痛いことに気づいたななか

目を開けようと思っても目は開かないし、でもお腹は痛いし・・・
後から考えるとあの時きっと針を刺してたのかな~って

でも痛いと感じたのは2~3回。
その後看護師さんと先生が数を数えてる声が聞こえて
「はい、終わり。多分もう覚めてるから」
と先生が言ってるのがわかりました。

先生、気づいてたのね(笑)

そして看護師さんに起こされてからはもう意識ははっきり
時計を見ると8:45でした。

今日ダーリンはどうしても午後から出社しなくちゃいけなくて
「出来れば早めに帰りたい」ってななかが言ってたのを考慮して
麻酔の量を少なめにしていたみたいです。

で、今度は寝たまま肩に黄体ホルモンの注射
油性だから痛いと言われたけど、ホントに痛くて
その後は30分ほど手術台で休ませてもらってから
更にベッドに戻って1時間ほど休憩

目が覚めたらトイレに行かされて、
ベッドに戻ると紅茶&お菓子がおいてありました

喉乾いてたし、美味しくいただいてから着替え。
その後更に内診台でガーゼを取り除く処置をしてもらってから
いよいよ先生とお話でした

診察室に入ると先生が
「頑張りましたね~。卵、12個とれましたよ
と言ってくれました

思ったより多かった

しかし残念なことにダーリンJr.が運動率が最高に悪く・・・
それでも先生は
「ま、数はあるしICSI(顕微受精)だからどうにかしてくれるでしょう
と言ってくれたので、それを信じるしかないよね。

で、先生から日分の抗生物質をもらい
更に明日の朝からデュファストンを20日間服用することになりました。

そんな感じで初の採卵が終了し、家に帰ってきたんだけど
お腹が張ってるような感じで痛くて、歩くと響くし
肩とお尻に打った注射のあとも超痛いの

とにかく動くと痛いからほとんど横になってます(笑)
明日から仕事なのになぁ・・・・。

さ、肝心の胚移植予定日は9/13(木)です。
1日前の12日に受精確認でクリニックに行って来ます

次の関門は上手く受精してくれること
どうか凍結できる卵ちゃんも出来ますように。

あ~疲れた。お疲れ、私



本日の治療費
採卵費用・HCG10000単位注射(一昨日分): 108205円
お薬代・・・テルグリド15錠(30日分)・デュファストン60錠(20日分):2320円    

合計 110525円

でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

☆採卵前日☆

周期13日目 体温36.61℃
周期14日目 体温36.73℃


いや~、久しぶりにゆっくりブログ更新です
今日は朝から美容院で、さっき帰ってきたところ

毛先を整えて、カラーリングしてもらってスッキリしました

さて、大詰めを迎えている不妊治療ですが。
昨日の夜8時ブセレキュアが終了しました

そして、月曜日の朝の採卵に合わせて
夜10時HCG10000の注射に行ってきましたよ

もうね、これでかれこれ11日間連続注射
絵文字にしたら結構すごいね(笑)

1~2日毎に、右腕と左腕を変えて打ってたんだけど
さすがにここまでくると両腕とも痛くって・・・

注射の痛みには慣れたけど、後から筋肉痛みたいになってしまって
ちょっと腕を動かすだけでもすごく痛いの
仕方ないので毎日両腕に湿布を貼って過ごしてました

でもこの湿布、かなり効果あり
これから連続注射になる方がいたら、ぜひおススメです

で、昨日の夜の注射だけどね。
9時50分にクリニックに来るように言われていたので
時間どおりに行って、外からクリニックに電話

すると中にいた看護師さんが開けてくれました

10時までの間、採卵に備えた簡単な問診。
今まで大きな病気&手術の経験があるか
薬のアレルギーはあるか
血液型
IVF&ICSIは初めてか
胚移植の時、卵を2つ戻してもOKか

というようなことを聞かれました。

要は、双子を望まないのなら1つしか戻さない
ということ。
ななかは双子ちゃんでもOKと返事してきました

そしていよいよ10時になり、処置室で注射

HCG10000なんてどれだけ痛いんだろうとドキドキしてたけど
大して痛くも無く、あっという間に終了

看護師さんに言ったら
「フォリスチムとかの方がよっぽど痛いよね~。
まぁ、HCG10000も普通の人が打ったら相当痛いけど
ななかさん、もう慣れちゃったんだね(笑)」
 
って言われてしまったあんまり嬉しくないよ・・・

そしてその後しばらく看護師さんとお話

ずっと気になってたんだけど、
ブセレキュアを止めて、HCGを打つことによって
採卵前に排卵してしまう恐れは無いのかということ。

でも、刺激周期の場合、まず無い(あっても1%くらいの確率)
とのことで一安心

そして後はIVFについて。
卵ちゃんの質のお話とか、受精卵の凍結についてとか色々。

IVF妊娠の確率は30%位しかないので
卵が沢山出来たら、その子達のなかで1回妊娠するという感じに
考えていた方がいいそうです。

あんまり期待しすぎてもダメってことだね。

でも看護師さんが、ななかのカルテを見てくれて
「私が見る限りでも左右合わせて8個の卵胞があるから、
ちょうどいい感じだと思うよ。
フォリスチムが使えるようになったのも最近の話だし、
これによって良質の卵が沢山できるから
この時期にIVFを始められるというのはすごくラッキーなこと。
しかもななかさんは年齢もまだ若いから
先生の言うとおり、8~10個卵が取れれば
その子達の中で妊娠できる確率はすごく高いと思うよ

と言ってくれてなんだかものすごく勇気付けられました

初めての採卵に向けて、ちょっとドキドキしていたんだけど
この看護師さんとお話して頑張ろうという気持ちが高まったよ
看護師さん、ありがとう

今日は夜9時以降 絶飲食
明日は朝6時半くらいに家を出る予定です。

ダーリンには朝早いけど家で●~くんを採取してもらって
その後クリニックに付き添ってもらうことになりました

午後からは出社みたいだから、それまでに終わるといいんだけど・・・・

全身麻酔だから、1人で帰るのちょっと不安だしね。

とにかく、いよいよ明日です
気合入れて頑張ってきますね
いい卵ちゃんが沢山取れるといいなぁ。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

周期11日目 体温36.57℃
周期12日目 体温36.62℃


またしても携帯から。
昨日再び卵ちゃんチェックに行ったんだけど…
結局イマイチ卵ちゃんが育っていなかったの。
採卵の条件に達している子は2つのみ。

ということで、採卵は来週の月曜日に決定しました。

『数は8~10個か、もう少しあるかも』とのこと。

これからのスケジュールですが、
今日もまたヒュメゴン150単位を打ちに行って、
土曜日の20時に最後のブセレキュアをし、
その後22時に排卵を促す注射を打ちます。

多分HCGだよね。
先生が『10000』って言ってるのが聞こえたんだけど
HCG10000単位ってこと!?
痛そう…(笑)

そして日曜日は通院はなし。
夜21時以降は絶飲食で、
翌日、朝7時40分にクリニックに行き
8時半から採卵だそうです。

早いなぁ(ρд-)zZZ
でもいよいよです!
精一杯頑張りまーす。



昨日&本日の治療費
診察・内診・
ヒュメゴン150単位注射(2日分/時間外料金込み): 11750円

でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

☆携帯より☆

周期9日目 体温36.76℃
周期10日目 体温36.72℃


忙しくてなかなかPCに向かう時間がありません。
なので無理矢理携帯からの更新です。

↓でコメントをしてくれた
mayumihoさん、かれんちゃん、ちゃこちゃん、
まひろちゃん、ベルちゃん、あちゅみんちゃん、ゆんちゃん

ちょっとなかなかお返事出来そうにないので、
ここでまとめてのお返事でお許しを…

みんな、コメント本当にありがとう。

昨日は注射だけの日で、
ヒュメゴン150単位を打ってもらいました。
そして今日はまたまた卵ちゃんチェック。
内診の結果、18~19㍉の卵ちゃん達が何個か見えました。

採卵は土曜日の可能性が7割くらいだって。
明日もう一度診察して採卵日を決めるそうです。

ちなみに卵ちゃん達はどんな感じか先生に聞いたら
8~10個くらいだとのこと。

一気に増えてくれました☆
あとひと頑張り。
今日もヒュメゴン150単位を打ったし
どうか沢山卵ちゃんが採れますように。

そうそう、こないだの血液検査の結果
E2は512で順調とのことでした。

では、また更新できたらします。


昨日&本日の治療費
ヒュメゴン150単位注射(9/4分): 4825円

診察・内診・ヒュメゴン150単位注射: 4825円

合計 9650円

でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期7日目 体温36.78℃
周期8日目 体温36.84℃


とっても低温期には思えない体温・・・
いつになったら低温期らしい体温になるんでしょうね。

さて、今日は新しい職場へ初出勤でした

前の職場も相当なマンモス支店だったけど今回も超大人数

まず顔と名前を一致させるのに苦労しそうです

職場の人達はみんないい人そうだし
新しいシステムや仕事に慣れるのは大変だけど
教えてもらいながら頑張ろうと思います

何と言っても、今度の職場は
観光地の高層ビルに入っていて見晴らしが最高
夜景とか素晴らしいみたいで楽しみ~

初日はよくわからないまま過ぎてしまったんだけど
そんな中でもいつもどおりに通院はあるわけで・・・

今日もクリニックへ行ってきましたよ
日間注射を打ってきた結果は

17.9㍉と13.6㍉の卵ちゃんが左右に1つずつ
目立って育っているのは2つだけみたい。

ちょっとショックかも~

卵ちゃんって沢山採れるものだと思い込んでたから・・・
これも年のせいなのかなぁ。

先生いわく、
「ななかさんの採卵は週末にかけてだね」 とのこと。
是非とも土日であってほしいところです。

そして「いよいよ大詰めだからね。明日も診察ね」

何と明日

明日は送別会の予定が入っていて、
もしも診察になるなら欠席にしようと思って
こないだの診察の時に先生に聞いたら
「4日の診察は無いよ~」って言われたから、
出席の返事出したのにぃ~~~~

・・・とはもちろん言えなかったけど
思わず「えっ 明日診察ですかっ?」
と言ってしまったななか(笑)

先生は何かを察したのか、
「あ、じゃあ明日は注射だけでいいよ
どちらにしても木曜日の採卵はないし
 
と言ってくれたので、お言葉に甘えて明日は注射のみ
明後日再び卵ちゃんチェックにしてもらいました

わがまま言って先生、ゴメンネ

前回の血液検査は全て問題なし。

そして今日もまた血液検査&注射
今回はE2を調べるための検査と、
注射はフォリスチムからヒュメゴン150単位に変わりました

ブセレキュアが残り少なかったので、1/2本(5cc)追加してもらって終了。

明日の注射もヒュメゴン150単位です。
フォリスチムよりも全然痛くないから余裕で~す

注射変わったし、もっと卵ちゃん育ってくれないかな~。
どうせやるなら沢山採れたほうがいいもんね

ドキドキです



昨日&本日の治療費
フォリスチム150単位注射: 7025円

診察・内診・ブセレキュア1/2本
ヒュメゴン150単位注射: 9325円

合計 16350円

でした。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく

ワンクリックお願いします

周期6日目 体温36.74℃

ようやく体温が下がってきました
でも相変わらず喉はイガイガニューハーフ声のななかです

今日は注射だけの日でした
土曜日だけあって、クリニックは激混み

あんなに混んでるの初めて見たかも・・・。

まぁ、注射だけのななかはそこそこ早く終わったんだけど。
明日は朝8時半に注射の予約が入ってます

頑張って早起きしなきゃ。

さて、昨日の話ですが
実はクリニックから帰る途中でお買い物してきました

続きを読む »


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。