Thank you for coming

みうのブログへようこそ♪
長い不妊治療の末、待ちに待った天使が舞い降りてきてくれました☆
2009年2月17日に女の子を出産しました。
ゆっくりしていってくださいね☆

愛娘はなちゃんは1歳2ヶ月になりました♪

Profile

みう

Author:みう
年齢:33
 結婚6年6ヶ月

家族構成:
 みう、パパ、はなちゃん(娘)
 3年半のベビ待ち後、念願の妊娠→出産しました。

趣味:
 買い物
 パン作り(師範資格もあるよ♪)
 ビーズアクセサリー作り
 ネイルアート
 家庭菜園

2007年8月からICSIにチャレンジして、2008年7月に妊娠判定をもらい、2009年2月に予定帝王切開にて女の子を出産しました♪

コメント、トラバ待ってます。
気軽に足跡残していってね☆

☆ランキングに参加してます☆
↓↓ご協力よろしくね↓↓
ランキング
 

いくつになったの

Growth Curve

Anniversary

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

☆Welcome☆


Blog Pet

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆涙の本音☆

周期8日目 体温36.50℃

しばらく晴れ間が続いていたのに
台風がやってきているようで朝から嫌な天気ですね~

天気がぐずついてると、気分までブルーになる
せめてお天気くらいよければな~・・・・

と、のっけから暗~い出だしですみません
実は昨日ひと悶着ありまして・・・・

本日長編&ネガティブな内容ですので
  スルーして下さっても結構です。

まず話をさかのぼりまして、
6月にななかの幼なじみから妊娠報告を受けたんですよ。
(その時の記事はコチラ)

あの時相当なショックを受けましてね~。
気持ちを切り替えるのに少々時間がかかってしまったわけなのですが、
実はその数日後、追い討ちをかけるようにある事件が。

幼なじみの一件から数日後に、ななか夫婦はななかの実家にお泊り
夫婦同士で仲良くしてるお友達の家に遊びに行って、
夜は実家に泊まらせてもらうことになってたんです。

友達夫婦の家で散々楽しい時を過ごして実家に帰ると
珍しくななか弟が遊びに来てた

あら久しぶり~

なんて感じで、その後5人そろって家族団らんしていた時のこと。
ふと、ななか弟がカバンから1枚の紙を取り出して

「ちょっとちょっと、これ見てよ~」

とななかに差し出してきたんですよ。

その時とっさにものすご~く不吉な予感がしたななか(女の勘?)

一瞬受け取るのをためらったんですけど、
恐る恐る受け取ってその白い紙切れを裏返しました。


・・・予感的中。

裏返したその紙は誰かの子宮のエコー写真 (数㎜の付き)

いや、誰かってそりゃ1人しかいないですよね。

そうです。
弟の奥さん(義妹)が妊娠したというのです。

この時の衝撃をどう伝えていいものやら・・・・
まさにハンマーで殴られた感じというか
目の前が真っ暗というか、とにかくそんな感じです(笑)

ちなみにその時ななかはリセット秒読み段階

エコーの写真を持ちながらも言葉がつまって出てこなくて
ダーリンに助けてもらう始末・・・・。

いやまぁ、身内のおめでたい話ですから
本当はショックなんか受けてはいけないんでしょうけど・・・・。

マジで、もう本当に立ち直れないんじゃないかと思うくらい
どん底まで落ちましたよ~

初孫を両親に抱かせてあげたい
というななかのささやかな夢も砕け散ったわけですから・・・。

と、まぁ弟夫婦の妊娠話はおいといて。

こんなショックを受けた状態で
幼なじみの妊娠話を両親に伝えることが出来るわけもなく
(両親も彼女のことをよく知っているので伝えるつもりだったんですが)
なんだかそのまま時が過ぎちゃってたんですよね~。

でもいい加減そろそろ伝えないといけないね~なんて
ちょうど先日ダーリンと話をしていたところだったんですよ。

それが昨日。

夜、家の電話が鳴ったので出てみたら
相手はななかママ

開口一番、何を言われたかと言うと

「ちょっとなんでMちゃんがおめでたって教えてくれなかったのよ

・・・・

言おうと思ってたんだけど言えなかった

って声に出そうと思ったけど、それより先に涙が出てしまって
なかなか言葉にならない。

それでも声を震わせながら、言いづらかったと伝えたんですけどね。
それからが大変でした。

なぜ言いづらかったかという理由を散々説明する羽目になりまして

・子供がなかなか出来なくてものすごく悩んでいること
・彼女の妊娠報告を受けた直後、義妹の報告で立ち直れなかったこと
・みんなに「子供は?」と聞かれるのがすごく辛いこと

などなど、別に今言わなくてもいいようなことまで
そりゃもう泣きながら訴えましたよ
言い始めたら止まらなくなっちゃったというか・・・・(笑)

突然泣きながら訴えたななかに、ななかママは相当動揺してました。

「なぜMちゃんのことを言わなかったのか」とちょっと責め気味だったけど
責めることも出来なくなってしまったらしく

「みんなそんな風に深く考えて聞いてるわけじゃないわよ~」
「そんなにショック受けててもしょうがないでしょ」
「そのうち出来るって」

なんて慰めの言葉をかけてくれたんですが
もう気持ち的にいっぱいいっぱいだったななかは
「出来なくて悩んでない人にはわかるわけが無い」
ときつく言ってしまいました・・・

この言葉にななかママも思わず沈黙・・・・。

しかもその後、弟夫婦の妊娠報告を
周囲の人たちにいつしたら良いか、なんていう話になった時も
「そんな相談しないでよ」
とまで口走ってしまったななか・・・。

電話を切った後、ものすご~く後悔しました

こんな風に心が荒んでて、どう考えてもななかが悪い。
両親にとっては初孫が出来たことは嬉しいことだろうし
そういう相談をする相手はななかしかいないのに
なんで「相談しないで」なんて言ってしまったんだろう。

しかも、励ましてくれてたに違いないのに
「気持ちがわかるわけないよ」なんてひどいことまで・・・。

ホント、めちゃくちゃ自己嫌悪に陥りました

その後、やっぱり謝らなきゃいけないと思いまして、
「今まで真剣に話したことは無かったけど
本当はもうずっと前から赤ちゃんが欲しかったこと、
頑張ってきたけどなかなか出来なくて悩んでいること、
そんな中、立て続けに妊娠報告を受けて
ショックでMちゃんのことを言うのが辛かったこと」をメールで伝えました。

そして
「さっきはゴメンネ。相談に乗るからいつでも話して」
とも言っておきました(これ、本音です)

すぐに
「ななかの気持ちがよくわかった。でもきっと大丈夫だから云々かんぬん・・・
というような内容の返事をもらいまして、
とりあえず一件落着。

ついでに「ななかが嫌じゃなければ義妹に相談してもいいし」(←産婦人科医)
とかいうメールまで(それはちょっとイヤ)


とにかくホント、疲れ果てた1日でした・・・。

前になんとなく「そろそろ欲しいんだけどなかなかね~」
と軽く伝えていたことはあったんですけど
あまりにもななかの調子が軽かったので
まさかそんなに不妊で悩んでるなんて思ってもみなかったようです。

子作りも「そんな前から欲しかったの?」と言われるくらいでしたから

今回、泣いて訴えてすごく精神的に疲れましたけど
ようやくななかの本音が言えてすっきりしました。

これからは心おきなく相談できます

あ~、もう暗い内容の日記になってしまいましてスミマセン
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。
気分を害された方がいらっしゃったらごめんなさい・・・。



ランキング
ランキングぽちっとよろしくね

ランキング
FC2ブログランキングもよろしく
スポンサーサイト

コメント

ななかちゃんの気持ちが痛いほど伝わってきて、ゆんも泣いてしまったよ。。
うちも弟夫婦に2人も子供がいるんだけど
子供をあやしている姿とか見たり
ゆんも抱っこしたりして、そんな時ひち自分に子供ができたらこんな感じかな・・と思うと
心が張り裂けそうな時があります。
うちの母は以前から不妊治療のことはしっているだけど、でもやっぱりこの辛さは本人しかわからないんだな~と思う発言とかもあって・・
もちろん心配してくれてることはわかってるから、黙ってうなずいているけれど
やっぱり心の中では泣いています。
けれど、一人じゃないんだなって思うよ。
ななかちゃんもこれからはお母様にいろいろ愚痴も言えるし相談もできるから本当に良かったね!
本当に何でできないんだろうって考え始めると落ち込んでどうしようもないけれど
でも前を向いて進んで行くしかないんだよね。不安で不安でしょうがないけれど・・
一緒にがんばろうねv-238




ななかちゃん、つらいのによく頑張ったね。v-424
両親に改めて自分の思ってることを伝えるのって
離れて暮らしてるとどんどん難しくなるよね。
私も事情は違えどつい最近そんな経験をしたところ。
それを涙ながらにも正直に伝えたななかちゃんえらいと思う。
私ならごまかして話題をそらしちゃうかもしれないもん。i-229

これから義妹さんの妊娠経過v-73を身近で見なきゃならなくて
つらいかもしれないけど、こういうときこそ
ご両親に甘えて愚痴っちゃってね。
きっと近いうちにななかちゃんのとこにも
ベビちゃんが舞い降りてくるはずだよv-218

きのう、ななかは

きのう、ななかは天気は悶着するはずだった。


v-318ゆんちゃん♪
暖かいコメント ホントにありがとうv-406
ゆんちゃんのコメントでまた涙だよ~。

ゆんちゃんの弟さん夫婦にもお子さんがいるんだね。
ななかと同じように辛い思いもしたんだよね。。。
でもゆんちゃんの言うとおり、1人じゃないんだよね。
確かに不妊の悩みは同じように悩んでる人にしかわからないだろうけど
それでも両親は支えてくれようとしてるんだもんね。

両親だけじゃなく、ななかにはゆんちゃんみたいなお友達もいるし。
うん、後ろ向きじゃ何も始まらないから
頑張って前を向いて進まなきゃね。
いつかきっとv-511が来てくれると信じて頑張ろうね。

ななかv-530


v-318わちゅたん♪
わちゅた~んv-406
「頑張ったね」なんて言われたらまたウルウルしちゃうよ~i-241

前から両親にも不妊のこと伝えようとは思ってたけど
いざ言うとなるとなかなか言い出せなくてね・・・。
今回はあまりに急なことで心の準備もないままだったから
かなり泣きながら感情のままに話しちゃったよ(笑)
でもいいきっかけだったのかも。

これからは両親にも悩みを聞いてもらえるし
ブログの仲間達以外にも打ち明けられる人ができてよかったかな。

ホントいつもみんなには救われます。
これからもまたいっぱい愚痴聞いてねv-421(笑)

ななかv-530

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。